テーマ:歴史

京都弾丸ツアーⅡ⑤檀王法林寺再訪と池田屋でお食事

岩城(現在のいわき市)の僧、琉球に渡る 今から400年程前の1603年江戸幕府開府の年、東北の南端・岩城(現在のいわき市)から琉球国へたどり着いた一人のお坊様がおりました。 名前は袋中上人良定(当時52歳)。浄土宗の第三勢力にして東北最大の教派・名越派の学僧であり、岩城の領主・岩城家の保護を受け城内に創建した菩提院(現在はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都弾丸ツアーⅡ②お江が建てた「養源院」&豊臣滅亡「国家安康の鐘」

京都タワー前からタクシーに乗り三条京阪駅を経て三十三間堂に着いた・・・けど目的地はここではありません。 撮影機材 Panasonic DMC-TZ7、キャノンEOS KissX3+タムロンAF18-270mm (Model B003)&トキナーAT-X PRO DX 11~16㎜F2.8 画像をクリックしますと大きめの画像で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

忠臣蔵外伝?「増上寺刃傷事件」は関係者が皆親戚

6月に行った東京史跡巡りの最後は東京タワー麓の増上寺。正確には、東京タワーが増上寺の敷地内にある訳ですが。 撮影機材キャノンEOS KissX3+タムロンAF18-270mm (Model B003) 写真をクリックすると大きめの画像が見れます。 赤羽接遇所跡方向から。 増上寺正面側。 増上寺は、徳川家の墓所がある…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

幕末の麻布に散った日独友好の恩人ヒュースケン

6月の東京史跡巡りの記事が中途半端になっていましたので、その続きです。 前回はここで終わっていました。 さて今回は以前の記事でも少し取り上げたヒュースケンの史跡巡りです。 撮影機材はキャノンEOS KissX3+タムロンAF18-270mm (Model B003) 画像はクリックすると大き目の画像が見れます。 ①ヒュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家光が訪れた延岡藩内藤家上屋敷・・霞ヶ関コモンゲート

地下鉄銀座線虎ノ門駅5から地上に出ると、そこは文部科学省のすぐ脇だ。 撮影機材はキャノンEOS KissX3+タムロンAF18-270mm (Model B003) 画像をクリックすると大きめに見れます。 人名・建物名等、文字の色違い部分は、ウィキ等とリンクしています。 左手霞ヶ関ビル、真ん中・金融庁、右手が文部科学省 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2010年沖田総司忌についての緊急告知

問い合わせで2010年総司忌が中止になる可能性が お寺への直接問い合わせは絶対にしないで下さい。とされているにも関らず沖田総司墓所への連絡が殺到。 一年に一回のみ、お寺様の御好意で行われる沖田総司法要・総司忌が厳禁の筈のお寺への直接問い合わせにより中止になる可能性が出てきた。 以前、非常識的な行動を取った多数のファンにより沖田総司…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

フラオンパクプログラム「エイサー・六段・天下一」いわきの偉人達の謎とき旅②芸能の部

皆様、お久し振りで御座います。風邪やら何やらで更新を怠っている間に「第2回いわきフラオンパク」も終了してしまいました。関係者の方、参加してくださった皆様方、ありがとうございました。 最初に少し、フラネコのモデルでもある檀王法林寺の黒い招き猫が雑誌「BRUTUS」猫特集 658 3月15日号のP096-097の招き猫のルーツに掲載されて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フラオンパクプログラム「エイサー・六段・天下一」いわきの偉人達の謎とき旅①バスツアーの部

前回の戊辰戦争と幕末遊撃隊に続き、スポッツが組んだプログラムが2009年2月8日(日)の行われた「エイサー・六段・天下一」いわきの偉人達の謎とき旅だった。 これは、いわき市出身又は縁の深い偉人達の業績を学び、縁の場所、碑、作品を見て歩き最後に偉人達縁の芸能を鑑賞するというバスツアーでありました。 さて、偉人とはいずれも江戸時代前半に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「井伊直弼」亡き後のリリーフ・平藩藩主「安藤信正」・・・・・いわき市平 龍ヶ城美術館

8月13日(水)、「良善寺」と「安藤家墓所」写真追加。 龍ヶ城美術館は閉鎖されたようです。なにか進展がありましたらブログ内にて報告いたします。現在、NHKで放映中の大河ドラマ「篤姫」は、女性に人気があり視聴率がけっこう高いようです。将軍家茂役の松田翔太も自分の青春時代の憧れ松田優作を思い出してジーン...(≧ω≦。)、 ドラマ…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

「八橋検校まつり」(いわき八橋会)・・・いわき市平小太郎町公園

突然ですが皆さんは「八橋」と聞くと何を思い浮かべるでしょうか・・。たぶん京都修学旅行土産定番のお菓子の事が頭に浮かぶ事でしょう。今回はその「八橋」の名前の元(かきつばたの橋説もあり)となった「八橋検校」についてです。 京都八橋の4大メーカーの内の2社、「聖護院八ッ橋総本店」http://www.shogoin.co.jp/と「井筒八ッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峠の茶屋・かぐらばのまほろばの里・・・いわき市渡辺町

前回に引き続き、1月27日の事。小浜へいく前に戊辰戦争絡みで湯本町と植田町の間にある渡辺町にある新田坂の「峠の茶屋」を探しておりました。しかし場所がわからず「恵比寿屋」さんというお店で道をお聞きしようとした所、地元の消防団の方達がおり親切に案内していただける事になりました。車の後につき植田ー泉間にある常磐線のトンネル真上付近まで移動。そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more