テーマ:祭り

チャランケ祭り2010③朝鮮民謡・農楽「ケグリ」と「中野七頭舞」

2010年11月3日チャランケ祭りの続き。 撮影機材EOS Kiss X3&AF18-270mm F/3.5-6.3 (Model B003) 画像をクリックすると大きめの画像でご覧になれます。朝鮮民謡と農楽の楽団「ケグリ」。ケグリは韓国・北朝鮮語で蛙。 中近東のリズムに似た様な賑やかな音楽。 「中野七頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャランケ祭り2010②獅子舞・旗頭・カムイノミ

2010年11月3日中野区北口ちゃらんけ祭りのオープニング。 祭りは当初10月30日・31日に渡って行われる筈でしたが、台風が首都圏に到達するとの予報で、この日に延期となりました。祭りはアイヌの祈りカムイノミを初日に、エイサー等が2日目の予定が1日に凝縮されました。 最初は旗頭、よくは分かりませんがチャランケ祭りでは旗すがしと呼ぶ様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こうのとり」打ち上げ成功&チャランケ祭り2010①準備

記事の前に。 昨日、2011年1月22日午後2時37分にHTV「こうのとり」2号機の打ち上げが成功いたしました。 関係者の皆様、おめでとうございます。 「こうのとり」名付け親217人の1人として嬉しい限りです。私も打ち上げに成功するよう、旅の無事を守護する主夜神の御使い「黒い招き猫」にも祈願しておりました。 スペース…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中野区エイサー関係者、じゃんがら念仏踊り視察。

2011年2月28日追加 記事で紹介致しました金城孝栄様が不慮の事故で亡くなられました。東京のエイサー等、本土と沖縄を繋ぐ架け橋として活躍なされ又、上地流空手の普及にも功績があった方でした。ここに生前の御活躍を偲び哀悼の意を表します。孝栄様安らかにお眠り下さい、貴方の熱い思いは必ずや皆に引き継がれる事でしょう。 いわき市では…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

平七夕祭り・・2010年8月7日夜

いわき市の旧暦で行われる七夕祭りは、なんだかんだで90年以上続いている行事だ。今回は行かなかったが七夕期間中に行われる、いわき踊り(今回は8月8日)の来場者を含めると期間中は30~40万人の客が訪れるらしい。 仕事の都合で毎回、七夕は夜しか行けない。本来なら7日のいわき市青年じゃんがら大会に参加した常磐西郷町の子供じゃんがらを撮影…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アクアマリン・金比羅神宮大祭・どんどこ巨大紙相撲・鳥小屋

フラオンパクの担当プログラム実施やら、仕事で急がしいやらに加え、最近、いわき市とヨーロッパ某国が以外に縁がある事が分かり、そちらのお勉強中と言う事もあり中々ブログを更新できませんでした。 とりあえず、1月2日から11日までの行動などをダイジェストでアップします。 1月2日、那須動物王国移動動物園を見た後は、初アクアマリンふくしま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

袋中上人の故郷でエイサー奉納 「能満寺虚空蔵尊祭り」

前々回の記事で予告しておりました「いわき美らてぃーだ」の能満寺虚空蔵尊祭りへのエイサー奉納が8月12日(水)に行われました。 虚空蔵尊祭りは、地元の西郷町じゃんがら保存会の方達によって企画運営されている御祭りです。毎年、保存会のじゃんがら、数年前からは子供じゃんがらの奉納が行われています。 5年程前には、沖縄と福島の交流の一環として…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

湯本の金比羅様例大祭2009年

福島県内のお祭りの中でも人出の多さではベスト10くらいには入るであろう、湯本町(正確には関船町)にある海の守り神「金刀比羅神社」の例大祭が1月10日に開かれました。 金比羅神社は室町時代に最初の社が建てられ江戸時代初期に消失。その後140年くらい再建されませんでした。 徳川吉宗が大御所として幕府を運営していた宝暦年間の頃に年貢米を乗…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more